新型コロナウィルスPCR検査について

新型コロナウイルスに、現在感染しているかどうか?ほぼ正確に、約24~30時間で判明します。

採取した検体の中に新型コロナウィルスの遺伝子があれば、その遺伝子を増幅することで目で確認することができ“陽性”と判定されます。
咽頭、鼻腔ぬぐい液を綿棒で採取します。
検体採取から、結果が判明するまで約24~30時間です。(翌日夕方には判明)

PCR検査とは

PCR法は、増やしたい遺伝子のRNA(プライマー)を用意し、酵素の働きと温度変化によって、目的の遺伝子を何倍にも増やす方法です。 増幅する過程で、特殊なマーキングをすることで、増えた遺伝子を目で確認する事もできます。

検査の対象となる方

1.発熱や症状(咳、息切れ、味覚障害、嗅覚障害)は無いが、新型コロナウィルスの感染がないことを確認したい方
2.緊急事態宣言解除に伴う営業再開・出社再開にあたり、新型コロナウイルスPCR検査結果の証明証が必要な方
3.ホテル・店舗などへ来店されるお客様に対して、スタッフがPCR検査結果で陰性確認されていることを示す必要がある方
4.企業・団体様で、新型コロナウイルスPCR検査結果の証明証が必要な方

検査料金

新型コロナウィルスPCR検査
新型コロナウィルスPCR検査  1回/1名 29,000円(税込み)


※発熱・呼吸困難・強い倦怠感・風邪の症状・味覚や嗅覚に異常を感じるなど、新型コロナウイルス感染の疑いがある方は、帰国者・接触者相談センターまたは医療機関等にご相談ください。


※完全予約制となりますので、ご来院前に必ずお電話にてご予約をお取りください。

※自由診療のため全額自己負担となります。
※初診料、再診料は、必要ありません。